りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

秩父札所巡り。3日で29か所

 就職して社会人になる前にやっておきたいと春ごろに思い立ちながらも、ながながと延期。週末に行ってきました。

初日

 寝坊してしまったため、12時すぎに家を出る。目指すは西武秩父駅
 お花畑の乗り換えにミスし、30分待つことに。


 途中で地図の縮尺が2万5千分の1ということに気づいたが、何度も道を間違える。1番寺に着いたのは5時。ちょうど宮司さんが出ていくところで「明日でいいよね?」といわれたので、明るく「はい。大丈夫です!」と答えるも焦り。
 門前に「秩父旅籠一番」という宿があったので仕方なくそこに転がりこむ。朝付き\8000。高い。温泉付きだったので和めたけれど。

2日目

 1番を起点に19番まで回る。走行距離、25.8キロ。
 お昼ごはんはラーメン屋さんに。(しかし、田舎の看板出している店で閉店している店ってなんなの?看板下ろしてよ。期待しちゃうじゃん)1000円で死ねる量の野菜炒め御馳走さまでした。
 夜は野宿しようと思っていたが、道中で警察多いとの情報を聞いたので、仕方なくロードサイドのガストにて夜を超すことに決定。したまでは完璧のように思われたが・・・


 5時半にガストに入り、まぐろ丼を食べる。暇なのでtwitterしながらまったり、フーコーを読む。とウトウトと。
 「お客さん!お休みのところ大変申し訳ありませんが席がこんできたので!」と起こされたので、パフェを頼んで対抗。俺には宿がないんだ!見逃してくれ!と心の声。
 12時を過ぎるとお客も疎らになってきたので横になると・・・3時半にヤンキーが来襲。


 「ちょー眠いんだけど!!!」「ギャハハ」という謎のテンション。
 じゃー帰れよ。


 おかげで、2時間しか眠れませんでしたわさ。

3日目

 早めに朝定食をガストで済ます。ありがとうガスト。2000円で朝夕付き。ケータイの充電もできるなんて!


 20番からは山際で、間隔がある。25番くらいから筋肉が爆発。頭でわかっているが足が上がらない。独り言が多くなる。
 というわけで諦めて1時に脱出。29番までをコンプリート。20.1キロ。

まとめ

 3日でだいたい50キロ。足が壊れかけた。のこり札所は5か所。
 風景はのどかそのもの。秋口に入りかけた秩父のすがすがしさを全身に浴びる。天気が良かった。


 天気が良いと清々しい。こういう小さな幸せを噛みしめて生きていきたい。



 さて。残りの5か所をどう回ろうか、考えるよ。