読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

草食系男子って定着しちゃったなあ

ネタ

 2005年ごろにネットを中心としてブームがあったのが「文科系女子」
→「ユリイカ 2005年11月号 特集 文化系女子カタログ」

ユリイカ2005年11月号 特集=文化系女子カタログ

ユリイカ2005年11月号 特集=文化系女子カタログ

 そしてそれが「草食系女子」とか「野菜系女子」に定義付けされ変えた。

「文科系女子」ってワードがダヴィンチとかユリイカによって商業的に汚されてしまったバズワードになってしまった以上、「野菜系女子」っていうワードは最適なんじゃないかと。
―――「文科系女子」ってワード使用禁止にしたほうが良くね? - りとすら

 ちょっと世代がばれる発言として、昔存在していた雑誌を例に出し「それってオリーブ女子じゃね?」という反応もあり、若者としては時代の移り変わりを感じざるを得ない。
 肉食/草食の括りは、イメージによる類型分析になってるだけだけど、こーゆーの好きだからな日本人は。とくに血液型占いとか信じてるし、パターンでの攻略法を身に付けておけば・・・(ry
 ってことかも。
 で、まー女性を類型化しても男性誌なんかで「血液型別女子攻略」なんて特集が組まれるわけがないwww


 ということで女性誌に移植されたり本がでたりして「草食系男子」が生まれた。で、2009年に定着を見せているわけだ。

草食系男子の恋愛学

草食系男子の恋愛学

 ただまあ。女性が男性を落とすのって楽だと思うけど、草食系を「偽装している」男性は多そう。草食系でいれば、面倒な女問題を抱えることなく、楽に独身生活を謳歌できるだろーし。


 だから女性がどんなに頑張っても草食系男子なんてものは存在しないな。ダメ男とか優男とかいたとしても、かぎりなく童貞に近い非童貞でしかない。
 女に食いつかないのは、あなたがめんどくさいのか、女性全般がめんどくさいかのどっちかです。本当にありがとうございました。だから男を食おうとかアラフォーの人たちは頑張ってね。


 仕事が安定してから私生活を安定させようと思うと、良い男はすでに売れていたりすることが多くて、それを同時進行させなきゃならないんだろーね。人生は大変だね。