読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

09新卒で働けるのかな。就職先はあるのかなぁ・・・

 タイトルは釣りですJK。


 ひさしぶりにリクナビを見学していたら、09卒のページ内に「就活応援ライブラリー」というものがあったんだけど、これがマジで泣ける。
 同級生で言っても、就職先がない人間はいるけど、そういう人はそういう人なりにもう来年の予定はある程度考えている。それなのに関わらずまだ09新卒として就職活動をやっている人たちがいる。
 これは・・・とてつもなく辛い。精神的に追い詰められる。

件名:頑張ってきたけど…この先、どうなるのかとても不安。


最近、自分がどうすれば良いのか、この先どうなるのかがとても不安になります。就職活動を始めたばかりの時は、期待と不安な気持ちを持ちながらも、様々な業界の説明会に行き、選考を受けて来ました。

しかし、多くの企業に面接ですぐ落とされてしまいます…。最初は、緊張して上手く話せていなかったから、これから頑張っていこうと前向きに考えていました。実際に、面接の練習をしたりどこが悪いのか自分なりに反省して改善する等して取り組んできました。

しかし、やはり思うように結果がついてきません。自分では結構うまくいったと思っても不合格だったりします。その時はどうしてダメなのかが分からないし、頑張っても受け入れてくれないということは、私自身がダメなのではないかと思ってしまいます。

すごく落ち込んで涙もたくさん流しました。今までも何度も落ち込み、就職活動を休んでいた時期もあります。しかし、以前から社会に出て働きたいと思う気持ちが強かったので、諦めずに活動してきました。

でも、この時期になると、もう自分は就職できないのではないかとも思います。求人が少ないので企業の探し方も分からないし、魅力的な企業も見つかりません。この先、どうなるのかとても不安で、どうすれば良いのか分からなくなってきました。

件名 : 就活のために、生まれつきの性格までは変えられない。


こんにちは。いつもこのコーナーにはげまされています。私は、大人しくて人見知りな性格です。面接中にも「大人しそうだよね」「内にこもるタイプ?」とよくつっこまれます。このことが、就活の大きな壁になっているのです。

「お客さんからクレームをつけられたら、ちゃんと対処できる?」なんていう質問には、即答できずに、自分なりに一生懸命考えて答えても、そんなんじゃだめだねと面接官に言われ…。

面接中は、なるべく笑顔でしっかり受け答えするように心がけているのですが、内向的な部分が見抜かれてしまうのかなと思います。でも、就活のために、生まれつきの性格までは急に変えられないし…。

企業に求める人材をたずねると、どこでも「明るい人」「人と話すのが好きな人」「リーダーシップが発揮できる人」と言われます。それなら私みたいな性格は、社会人に向いてないのかなと思ってしまいます。

苦手ながらもがんばって挑んだ面接で落とされるたびに、人格を否定されたように感じてつらいです…。これ以上どうすればいいのか…。就活が永遠に終わる気がしません。

件名 : 普段会わないクラスメートから突然メールが来ました。


普段会わないクラスメートから突然メールが来ました。卒論も終わって、海外旅行に数回行ってきた、というものでした。彼女はとっくに内定をもらっていて、きっと今、心がとても自由なのだと思います。

なのに私は、いまだに内定をもらえず、何をやっているのだろうと、苦しくなりました。2年生の頃からセミナーに参加し、人一倍がんばってきたのに結果はついてきません。結果が全てだと思うと、短期決戦で勝負を決めた彼女のほうがすぐれた人間だと思えてしかたないです。

社会に出てからも、彼女のような人間は功績を残し、きっと私は自分の生活費だけをやっとまかなって、充実感を得ないままぼろ布のように生きるのではないかと、毎日が不安です。

「学生なんだからヒマだろう」と言われたことがあります。とても悔しかったです。学生なんだから、勉学に没頭したい。アルバイトをして遊びたい。ヒマだと言ってみたい。でも就職活動が気になって集中できない。仕方がないから並行して行う。

するといつも何かに追われていて、充実感はありません。あせり続けているだけで、社会は常に自分と関係のない場所で動いていると思うと、もう消えてしまいたくなります。3月には求人も無くなり、私は本来乗るべき社会のレールから完全にはぐれてしまうのでしょう。

それならば、もっと勉強したかった。「学生生活で何に力をいれましたか?」と聞かれても「就活です」としか言えません。私はなんてつまらない人間なのかと、涙が出てきます。これまで卒論と祖母の介護と就職活動と通常の授業を同時にやってきました。

体力も限界で、精神力を蓄えられません。卒論を提出し、卒業面接が終わった今、ようやく再スタートを切れるところです。本当にできる人間というのは短期間で勝負を決めて、余った時間を有意義に使うのだと思い知らされました。

旅行をしていろいろなものを吸収して、さらに魅力的な人間になれることでしょう。私はそれを得られない。とても苦しいです。
―――http://rikunabi2009.yahoo.co.jp/CNT/LIBRARY/090202/

 こうして並べてみると、ぜんぜん「応援」してねーじゃん。って気分になる。つかリクナビサイドでこのコーナー担当にだけはなりたくないな。ストレスで死ぬ。


 こうして考えると、就職先がある。未来が決まっている。ってことが如何に喜ばしいことなのかがわかる。生活の安定に対する欲求は人間の根本的な欲求だから、正社員になる道が人生の選択肢として楽な道だろうし、賢い選択だ。*1

*1:ぼくが何か言っても嫌味に聞こえてしまうかもしれない。金銭面での問題は、ぼくが思う以上に社会に出たらデリケートな問題であって、それについて語っていくことがいかに難しいのかを、ぼくに示してくれる。