読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

作風が固まってきた感がある『闇金ウシジマくん13』

コミック

闇金ウシジマくん 13 (ビッグコミックス)

闇金ウシジマくん 13 (ビッグコミックス)

 だんだんと作者、真鍋昌平の作品のクオリティが上がってきていて、13巻は単独で購入しても読める一冊に仕上がっている。今回のテーマは「出会いカフェ」。
 裏の社会と表の社会の境界上に存在するであろう出会いカフェを中心に据えることによってウェルメイドなドラマトゥルギーを引き出すことに成功している。


 はじめのころは、ただひたすら金貸しに関する露悪趣味的な作風に見えたが、時折混ざる「現代社会への警鐘」が作者のやりたかったことであって、やっと13巻で成し遂げられるようになってきた、といったところだろう。

金借りる奴がいるから金貸しがいるんだろ。
―――金は借りる奴が悪い - りとすら