りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

ポスト岡崎京子の郊外の世界で『世界の終わりと夜明け前』

世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

 宇野常寛ゼロ年代の想像力』で言及しそこなっているのが、浅野いにお。なんでなんだろうか事情は知りませんが。


 サヴァイブ系を超え、ギャグから転向したかにみえる浅野いにおですが、『おやすみプンプン』ではまたギャグに戻っていたりして・・・どうなんだろうね。


 郊外に、ほんのすこしの超越性としての「愛」を持ち込んだ表題作「世界の終わり」がみずみずしくて光っていたり、半自伝的漫画家マンガ「東京」など、単純におもしろい短編が凝縮された一冊。
 たしかに、あとがきにあるとおり微妙なレベルのシロモノも多いけれど、それでも浅野いにおの単行本未収録作品に触れられる貴重な一冊。