りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

言い訳は聞きたくない

どうせナンパに行けば「ナンパで引っかかるような子は…」って言うし、合コンにつれていけば「ああいう場のノリは苦手だし、そういうところに来る子と仲良くなれそうにない」とか言うだろうし、社内のかわいい子を狙えって言えば「いや、彼女とは部署が違って交流がないし」って何かにつけて言い訳するんだろ?
だったら「自分には女の子に話しかける勇気がないんです」って素直に認めて文句言うんじゃねぇよ。
―――要は、勇気がないんでしょ? - Attribute=51

ソウデスネ。

「世界が嫌なら自分を変えろ。それが嫌なら、目と耳を塞いで口を噤んで孤独に暮らせ」

 ということ。で、文句を言う前に、解決策(ロジック)だとか行動論(アクション)だとかを用意しろ、と。


 僕は、飲み会とかで相手がウヒャウヒャ言ってる状況に30分しか耐えられないのは、そもそも文句を言ったりしている人が何かできるのかよくわかんねぇからで。で、なにしたいのよ、お前っつって。


 笑える話ならまだしも、笑えない話を普通にし始めるからタチが悪い。
 笑い話なら、「こんなこと言ってる俺ってダメだよね→明日からがんばるわ」ぐらいの心意気を見せてくれないと、ついつい説教するか、シカトしてしまう。


 ただ

「それができない人もいる」という意見は、とてもよくわかるんだけど、最近はわからないフリしてる。
ホントにそうか?って思う。
なぁなぁ、ホントにできないか? できない理由って具体的になんだ。それに対してこれまで行った対応策はなんだ。
意外と具体的には言えなくて「なんとなくできない気がしてる」だけのときってあるし、
突き詰めてみると、「それって勇気を出して一歩踏み出せば解決するんじゃん?」ってことが案外あったりすると思ってるんです。

 ってのは厳しいのかも。


 「今日できない人間は、明日になっても出来やしない」と、いっそのこと言い切ってしまいたい。谷から這い上がってくるような強い人間になると、その後が楽になるので、荒療治だと思って言ってしまう。
 泥臭い人は、素直だし強いかもね。