りとすら

5年ぶりくらいにブログリハビリ中!!

甘えてるだけじゃダメだね

「相手の思考を楽観的に期待している状況…、
これを甘えていると言うんだ。
気持ちなんて伝わらない。
伝えたいものは言葉で言いなさい。
それがどんなに難しくてもそれ以外に方法はない。」
            森博嗣『全てがFになる』


すいません。甘えてすいません。

「期待しなきゃ、裏切られることもないんだよ」

とかいって冷めてるフリするのにも疲れたよ。言い訳は失敗してからしろってことだよね。むしろ、こんな俺を笑えってか。そうだよな、チンケな俺は誰かに笑われるくらいの方が正しく生きていけるのかもしれないよな。

失敗してから言い訳を考えればいいのであって、失敗する前から失敗したときのことを考えるのは仕事のときのリスク管理能力が問われるときだけ。
失敗を想定すべきなのは、日常生活の中でも当然存在するわけだけど、そればっかり考えてるから無駄な時間をすごすことの方が多い。「無駄な努力をしないための無駄な努力」をしてやいないか?例えば、無駄な勉強だったり、無駄な気遣いだったり、無駄な予防線だったり。そんなのばっかで逆に無駄に人生過ごしてる。「明日死ぬかもしれない」とはよくいったもので、実際死ぬから滅茶苦茶やろうっていうんじゃなくて、あんまり考えすぎても意味ないよ、逆に無駄だよって言いたい。俺に。

そうですか、じゃあ目的のためならば手段を選ばなくていいのですね。あぁわかりました、私の好きなようにやらせてもらいます。あぁ勝手にしなさい。あなたがやることにあなたが責任を取れる限りはね。ってカンジですか。

他人の思考を楽観的に期待している状況は唾棄すべき無駄な時間のすごし方だから、積極的にアプローチしていくしかない。たとえ失敗だったとしても。